ローズハート

ローズハートお客さま窓口
0800-888-6280
ローズハートお客さま窓口
0800-888-6280
ブログ

使ってますか?ローズハート オイル

こんにちは。ローズハート広報担当です。

すっかり寒くなりましたね。

毎朝布団からよいしょッと起き上がるのがつらい季節です。

 

寒さと一緒にやってくるのが空気の乾燥。

暖房なしでは過ごせないですが、のどは乾くし、髪もパサついて、からだからどんどん水分が奪われていくのを肌で感じます・・・

 

ところで

クリスマス&お正月セールの景品、ローズハート オイルは手に入れられましたか?<セール・プレゼントキャンペーンは終了いたしました>

私は毎日愛用しています。広報担当だから宣伝で言ってるんじゃないですよ笑

乾燥肌の私は学生のころからオイルを使うスキンケアが好きだったので、ローズハートから美容オイルが登場して本当に、ウレシイかぎりです!

冬のセール期間限定プレゼントのローズハート オイル。20ml入り。

 

オイル好きなので、今回のブログは長くなってしまいました・・・最後まで読んでいただけるとうれしいです

 

オイルでのお手入れに親しんでいる方なら「いろいろ使えるわね~」と感じていただけると思いますが、使い慣れていないと「いろいろって、具体的にどう使うの・・・?」と思われるかもしれません。

具体的な使い方はコチラの記事にまとめたのでどうぞ↓

> 冬の乾燥対策に!色々使える美容オイル ローズハート オイル活用術!

 

私は主に、パサつきやすい髪に使っています。

せっかく顔に使えるものを髪に使うの?と贅沢な気もしますが、そういうことができるのも“プレゼント”でもらえるからこそ。

軽い使用感のオイルなので、べとーっと重くならないし、髪が揺れた時にふわっとローズハートのバラの香りがして心が和らぎます。香りの感じ方に個人差はありますが、このオイルの香りはほどよく飛んでいくので「匂いがキツい」と感じたことはありません。

 

*ヘアオイルとしての使い方*

      • お風呂上りのタオルドライした髪に使うのがおススメです。
      • 手のひらにオイルを数滴取ったら、両手をこすり合わせるようにして手のひら~指の間まで全体にオイルを伸ばします。こうすると、髪にオイルがベタッとつかず、ムラなくなじませることができます。
      • パサつきやすい毛先を中心に、髪の内側からなじませていきます。なじませるのは、髪の長さの中心ぐらいまで。頭頂部につけると脂っぽいべたついた髪に見えてしまいます。
      • 最後に手に薄く残ったオイルを髪の表面になじませます。ドライヤーで乾かしましょう。

私は最後 手に残ったオイルを乾燥しやすい爪先・ひじ・ひざになじませています。1滴たりとも無駄にしたくないので笑

 

◎オイルの量

私は鎖骨下まであるセミロングヘア、ゴワゴワ広がりやすいくせ毛なので3滴くらいを使用しています。

ポイントは一度に3滴取らず、髪を左右に分けて、右の毛束で1滴、左の毛束で1滴、仕上げに1滴、と少しずつ使うこと。

ショートカットの方や猫毛の方はもっと少ない量で十分でしょう。塗りすぎるとオイリーで重たい髪になってしまうので、「少な目」を意識するのが大切です。

オイル3滴でこれぐらい。少量でよく伸びます。

 

中栓の穴が小さいので、「一気に出しすぎる」失敗がありません。

 

翌朝には、バラの香りはしないので、ヘアワックスの匂いと混ざるという心配はありません。(あくまで私個人の感想です)

朝にもオイルをなじませるとしっとりまとまった髪をキープできます。乾いた髪に使う際は、使用量は夜よりもっと少なく!1滴を薄ーくのばしなじませています。

 

今回はヘアオイルとしての使い方を紹介しましたが、もちろん顔や身体にも使えます。

「○○専用」じゃなく、「いろいろ使える」のがオイル美容 一番の魅力です。

 

いろんな使い方を試してみてくださいね。

 

 

 


 

<ご注文窓口>


オンラインショップ「ローズハート ショップ」
※ショップでは定価表示ですが、セールやステージ割引を適用した金額は、当ショップで受注後、ローズハート事業部にて計算し、メールでお知らせします。

 

ローズハート事業部(ローズハートお客さま窓口)